aga治療に効果的な二つの薬

aga治療には、すでに効果があると確かめられている薬が二つ存在しています。
一つがフィナステリドと呼ばれるもので、これは悪玉男性ホルモンの発生を抑制する効果がある薬です。
これを服用することで、抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑えることができます。
女性が薄毛に悩みにくいのは、男性ホルモンが多くはないからです。
フィナステリドを服用することで、aga治療は効果的に進めていけます。
もう一つの薬が、ミノキシジルというものです。
タブレットの形で一般に市販されていることが多く、個人でも各所で買うことができます。
これは、血管拡張剤の一種で、頭皮の毛細血管まで広げてくれます。
血管が広がれば、より多くの血液が毛根にまで流れることとなります。
栄養素は血液に乗って運ばれるので、髪の毛の成長に必要な栄養素が正しく毛根まで届けられるわけです。
日本では医師の処方箋がなければ購入は難しいですが、海外から個人輸入で取り入れるときにはそうした制限はつきません。
この二つの薬が非常にaga治療には効果的であると知られています。
さらに、この両者は同時並行的に服用がしていける点も大きいでしょう。
二つを一緒に使うと、より効果が大きくなると言われています。